• AGAクリニックおすすめ薄毛対策

AGA治療の費用は?

aga治療の費用は?

◆費用の相場は?

AGA(男性型脱毛症)治療はAGA専門の医療機関か皮膚科など一般の医療機関で可能です。

通常、専門クリニックに通うと毎月3万円程度が必要だと考えられます。

保険適用外の治療です。

経口育毛剤や塗布剤など通常の処方に加え、診察や血圧の測定など副作用にも配慮した医師の診断と処方を続けます。

市販の育毛剤を使用したケアであれば、育毛専用シャンプーが2~3千円、育毛剤が5千円から1万円。

1か月に1万円ぐらいが相場です。

これが育毛サロンだと、定期的に行う施術や専用育毛剤などで2万円程度が必要となります。

AGA治療でも進行が抑えられなければ専門医による植毛もできますが、100万円程度が一般的な相場です。


◆AGA治療のメリット

AGA治療のメリット

自宅でAGAの進行を遅らせるためには毎月1万円から2万円の出費はどうしても必要となります。

しかし、効果は限定的で効果もあればほとんど効果がないということケースも考えられます。

AGA専門医による治療や処方は副作用も考えられる「強い作用」から発毛や育毛効果を生み出すため、副作用の心配も最小限に抑えながら市販育毛剤や育毛ケア以上の効果が期待できるという大きなメリットが特徴です。

AGA専門医では血圧測定など定期的な管理とともに遺伝子検査、場合によっては注射による治療を行うこともできます。

有効成分を直接頭皮に届けるミノキシジル注射は効果が高いようですが、料金も一般的な注射であれば1回3万円から数万円というように高額治療となります。

AGA治療も治療を受けた次の日から髪の毛が生えるということではなく、効果が見えてくるまでに最低3か月、場合によっては1年以上というように個人差があります。

初期診療などの経費を含め、年間に30万円以上は必要となります。

しかもプロペシアの服用を止めれば抜け毛を抑える効果も次第に失われるため、継続して治療や服用を続けなければなりません。

ある程度の継続した出費の準備を整えたうえでAGA専門医に相談してみると良いでしょう。






同じカテゴリーの最新の記事

  • AGAのセルフチェック

    AGA(男性型脱毛症)治療はAGA専門クリニックで行うのが一般的ですが、場合によっては自宅ケアでも抜け毛の進行を遅らせることができます。 さほど深刻でない場合、副作用の心配があるAGAクリニックでの治療や処方の前にできることとして...


  • AGAに副作用はないの?

    ◆「ミノキシジル」と「プロペシア」に注目! AGA(男性型脱毛症)治療におけるキーワードは「ミノキシジル」と「プロペシア」です。 ミノキシジルは血管拡張、プロペシアは抜け毛の多い頭皮に見られるDHT(ジヒドロテストステロン)の生...


  • AGA治療の期間は?

    ◆継続する事が大切! AGA(男性型脱毛症)治療効果が現れるのは、通常治療開始から3か月からと考えられています。 最初に初診と検査を行い治療が始まります。 通院は毎月1回が一般的です。 初診時の頭皮の状態や治療効果に...


  • AGA治療の費用は?

    ◆費用の相場は? AGA(男性型脱毛症)治療はAGA専門の医療機関か皮膚科など一般の医療機関で可能です。 通常、専門クリニックに通うと毎月3万円程度が必要だと考えられます。 保険適用外の治療です。 経口育毛剤や塗布剤...


  • プロペシアの発毛効果ってどうなの?AGA対策まるごとナビ

    AGAって何? AGA(Androgenetic Alopecia)とは、男性型脱毛症のことです。 一般的に若くして抜け毛が進行する場合を思い浮かべますが、症状は早ければ10代後半から始まり、20代、30代、40代など始まる時...